プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< WEBカメラ ミノルタX20を使ってみる その1 | main | CF-R3 SSD ピン折り無し 搭載から1週間経過報告 >>
WEBカメラ ミノルタX20を使ってみる その2

電源端子基板に、外部電源供給用の線を半田付けします。
Webカメラにする場合、外部から電源供給の必要があります。
それを、USBケーブルの5Vから頂こうという算段です。

不要部品を取り除き、再組み立てしたところです。
左の部品類は不要品です。
取りあえず動作させ、成功すれば電力消費を極力抑える為に不要品を見つけて
取り除きます。

パソコンでモニターしました。成功!
周辺光量にも追従しております。今迄これができなかった。嬉しい。
さて、次はUSBの5Vを3Vに変換して接続する行程
その前に、電流を測るとピークで1A弱、平均450mA
ピーク電流が、USBの規格をオーバーします。ちょっと実験を重ねてみます。

市販の安物のWEBカメラは、室内使用を目的にしているのでしょう。
屋外の光量では、白飛びして映らない物が殆どです。
高価なWEBカメラは対策済みでしょうが、、、、、

いずれにしても、戸外設置するWEBカメラはケースに入れているとはいえ、
数年の寿命と見ておいた方がよいでしょう。
有る意味消耗品ですから、ご予算少々になってしまいます。
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
| webカメラ | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/992920

グルメ ブログランキングへ