プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< ほしあわび 窩麻鮑 を使った新商品間もなく発売  | main | 函館 雪の季節到来 >>
NHKの回答  ダーウインが来た 楊貴妃とツバメの巣
NHK殿 より回答が御座いました。
日頃より、NHK信者で隠れ応援団を自認しております。
早速の回答に感激した次第で御座います。
要約のみご紹介致します。

「ツバメの巣と楊貴妃との関係が確認できなかったため
 今後 再放送するときには、そのコメントは削除いたします。
   このたびはご指摘ありがとうございました。」

ということで御座いました。
回答に2,3疑問点があり更にご指導を仰いでいる次第で御座います
私の危惧するところは、
インターネットは「事実も、虚偽も多数決で決まる」事で御座います。
グーグル検索がそれを物語っております。

今 インターネットで 「ツバメの巣」を検索すると、
販売業者が、楊貴妃と「ツバメの巣」を謳ってます。
あるいは、「2ch」の興味本位の噂がヒットします。
しかし、1年後はどうなりますでしょうか?

ツバメの巣 楊貴妃 NHK の関連で既成事実化します。

楊貴妃が好んで食べたのは「茘枝」だから意味があるのです。
腐りやすい果物を北海道から九州より遠い距離を早馬で運ばせた。
楊貴妃の我が儘で国が滅びた話の一例でございます。
保存の効く「つばめの巣」では、話になりません。
また、楊貴妃がツバメの巣を食べた という話 
今で例えるなら、
楊貴妃がカップラーメンを食べた位に無理がある話でございます。
無いものは食えない
BC700年代の時空を越えるのは、楊貴妃や、玄宗皇帝といえども
難しいと思います。
NHKは、誰もが認める知識の泉、
巷の噂に惑わされる事無く、誰からも疑問を持たれない
正確な情報発信を切に願っております。

食に歴史有り、
美味しいものを食べる時、その食材の歴史を思うと更に美味しくなります。

| 料理 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/970252

グルメ ブログランキングへ