プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 鮑粥を探して 釜山探訪 その1 大阪 から 釜山入港迄 | main | 釜山からソウルへ 国内線 飛行機の旅 >>
鮑粥を探して 釜山探訪その2 済州家〜東莱ハルメパジョン
ホテルチェックイン後、徒歩で「済州家」に向かいます。

ネットでは、絶賛の鮑粥です。
運が悪かったのでしょうか
鮑のかけらも肝の形も無く ただ色だけが
鮑の肝の感じがします。肝の味は全く感じません。
お粥の仕上げも、謝甜記の様なコクもなく
台湾の其れでもなく 日本のお袋の味とも違う、
鮑のかけらでも入っていれば、
こんなものかと納得しちゃうのですが 色の付いた
糊の出来そこないというのが、私の思いです。
この程度で、皆様にご満足頂けるのでしたら
私も「鮑粥屋」をやろうかな

欲求不満です。 名物に旨いもの無し。

期待値が大きかったのでしょう。
美味しいものを食べないと気分が落ち着きません。
口が我慢できません。
明日の楽しみを前倒し
これから口直しです。


  東莱ハルメパジョン
ここなら、期待を裏切らないでしょう。
地下鉄で梵魚寺(ポモサ)方面に向かいます。
折角近くに温泉があるので素通りは出来ません。
約20分程「温泉場」で下車して徒歩で10分程度
虚心庁  浴場は4階です。
タオルも貸してくれますので手ぶらで行けます。
ここは宿泊設備もあります。農心ホテル

「温泉場」から「東莱」迄2駅です。
しかし、降りてからが遠い、何度も何度も尋ね
尋ねたのですがわかりません。
親切な「あじゅま」が店まで遠い道のりを同行してくれました。
店内に入り
「このおっさん 店探しておーじょしてたでー」
とでも店員に話したのでしょうか
奥の広い席に案内して貰いました。
今日は何人も、この様な親切な方々にお世話になりました。

(後日記載)
この当時、釜山では皆様大変親切でした。
ソウルに行くと一変するのですが、当時の事が
懐かしく思い出されます。

わざわざ来た甲斐が有りました。
「ドンネハルメパジョン」は、今迄食べたパジョンの中で
一番美味しいものでした。
ここは、わざわざ来るところで御座います。
かんじんのパジョンの写真ですが
食欲に気を奪われ忘れました。

人の情けの調味料も効いていたのでしょう。
「口福感」一杯でトンネハルメパジョンを後にしました。
あわびがゆは災難でしたが、終わりよければ全て良し
しあわせな1日でした。
| 海外旅行 | 00:01 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
済州家、お気の毒でしたね。でも、他の多くの方も書き込まれていると思いますが、たっぷりの鮑を楽しめるお店だという気がするのですが、このようなこともあるのですね(残念)・・・。
確かに仰るように、味は薄味でキムチや韓国海苔がちょうど合う感じです。お写真を見る限り残念でしたね。
私も済州家行った折の写真を貼り付けてますので、もし宜しければ参考にしてみてください。鮑の専門家に言うのも勇気がいるのですが(笑ってお許しを)。
| 新津でリフレッシュ | 2009/03/20 12:18 PM |

新津でリフレッシュ様
コメント遅れに遅れ 誠に申し訳ありません。

彼の国では当たり外れは仕方ないと存じます。
たまたまアガシの御機嫌悪かったのだとおもいます。
いや、アワビが不漁だったかも
ご年配の方は大変親切で感激することも度々でした。
今後ともよろしくお願いします。
コメント有り難う御座いました
                   乾鮑厨師
| | 2010/02/08 12:18 PM |










http://oomaya.musen8.com/trackback/955270

グルメ ブログランキングへ