プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< ウイルスに対する注意喚起 | main | 谷地頭温泉 隠れた名品 >>
馬鹿な指揮官敵より怖い 特科陸曹に同情

 大砲扱う訓練中、よそ見の自衛官殴る…陸曹減給

どうして三等陸曹殿が処罰をされたのでしょうか?

火器を扱う危険な作業に従事している折

危険回避の為、行った事が暴力行為ですか?

話せば判るのですか お話ししている暇がありますか

話している間 敵の砲撃は待ってくれますか?

迫撃砲の砲弾を逆さまに装填

こんな時 上官は部下に説明しますか?

軍隊は(実業界も同様)1秒1秒が命がけです。

自分の不始末で自分だけがふっとぶなら良いのですが

一蓮托生です。上官は部下の生命を守る責任があります。

その為の行為が、暴力といわれては組織は秩序維持が

出来なくなります。

3曹殿の行為は、善行褒章では無いのですか?

懲戒処分に何処が値するのですか?

戦後 日本の平和ぼけした 命を賭けない政治家共が

筋の通らない暴力反対を金科玉条にしております。

こんな事で処罰されるようになれば 

軍隊の中枢である陸曹は安心して任務遂行が

出来なくなります。

誰が喜ぶのでしょうか?

この件で、特科陸曹殿の処分撤回を求めて

防衛省に市井の民の意見を発しました。

新聞の民意より、市井の民意 

発信しなければ届きません。
首相官邸へのメール

| 愛国心 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268412

グルメ ブログランキングへ