プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 恵山のつつじ 5月28日 | main | お笑い中国軍 観艦式で日本外し 原因はこれか? >>
時計は思い出の1里塚
 時の記念日にちなんで時計のお話で御座います。
初めて腕時計を手にしたのは、親父のお下がり
奇妙な形の時計でした。
消しゴムのような形で外側が盛り上げっている
ベンラス将校時計 進駐軍から手に入れたとか

次が、入学祝い シチズン自動巻防水腕時計
遠泳やヨット訓練でもびくともしないタフな奴でした。
初乗船時 出航後 毎日決まって15分遅れる様になり
寿命が来たかと ベトナム沖で海中投棄

(時計を捨てると言えば大東亜戦争末期
日ソ不可侵条約を一方的に破棄し怒濤の如く
赤軍囚人部隊が避難民から略奪した時計を両腕一杯に
まき付け、止まった時計は捨てていたとか
芸能界では ソンミのロレックス  話が笑えます。)

翌日 時差規正をしていたと気付いたのですが後の祭りです。
当たり前ですが、東から西に移動すると南中時間がずれてきます。
本船では 船内時計を毎日1/4時間規正していたのでした。
 子午線
寄港地でスイス時計を買うことにしました。、
山猿は舶来オメガ時計に憧れてました
初の海外上陸は マレーシア ペナン島でした。
ペナンは香港、シンガポール同様フリーポート。
免税地域のため、舶来品が安く買えたのです。
時計を買うつもりで上陸 何を買ったか手ぶらで帰船 とほほ。

幾星霜
シンガポール旅行をした折 チャンギ空港開設直後でした。 
空港のタイメックスで購入
この時はペナンの逆で観光でほとんどお金を使う事無く
余ってしまい搭乗直前 外貨消費に買ったものです

国内では文字盤が黒いものを販売してました。
別に黒文字盤、針を購入し、OHの度に文字盤を替えて
楽しんでました。
薄型防水 ブレスレット クオーツ
前任地 起業時から終焉まで よく仕えてくれました。
今も時々思い出しては身につけております

昨今、iPhoneに時計機能が付いております。
ことさら腕時計の必要は感じませんが
ネクタイと同じでこれをまとっていると気も引き締まります。
iPhone にこの様な感情がわかないのは
消耗品と貴重品の差でしょうか
 
| むかしばなし | 04:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268409

グルメ ブログランキングへ