プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 函館駐屯地 桜 5月6日  | main | 嘘も100回言えば真実? NHKの功罪 >>
韓国船事故 船員魂とケンチャナヨ
 韓国船沈没 
次々と明らかになる耳を疑いたくなる事実。
過積載を誤魔化す為に、バラストを抜く行為
社命とは言え、生命と財産を預かる船舶職員
首を賭けても出来ない行為です。
船舶中央に 満載喫水線 のマークが表示してます。
この指示マーク以上に貨物を積載すると出航許可が下りません。
その為、船のバラスト(おもり)を抜いてその重量分
過積載が出来る理屈です。
利益向上が生命より重要な国が有るとは信じられません。
起き上がり小法師 重りを外して上に付けたらどうなりますか
馬鹿でもわかる簡単なこと。
ケンチャナヨ がまかり通る国。
あの国に旅をするのはトラップゲームの様です。
まず、飛行機でケンチャナヨ、到着してバスでケンチャナヨ
ホテルに着いたら エレベーターで、室内で、ケンチャナヨ
タクシーに乗ったら 等々 
あの国への旅 命知らずの向こう見ずや
危機管理の出来ないお花畑の方がお似合いです。

半世紀前の話です。
ラスパルマスで荷物を下ろし空船になりました
この状態で地中海を走るのは危険と判断した船長は
バラストを増す為 エビ、蛸その他水産物を搭載して
ベニスに向かいました。
おだやかな地中海
船長の心配は徒労に終わると思っていた矢先
ミストラルに見舞われ 本船は突然30度右舷に傾きました。
まさに突風 たった1回です。
我が船室は丸窓から入った海水でびしゃびしゃ
予期していなかったので油断しました。
後にも先にも 船室に海水が入ったのはこの時だけです。
船員魂 スマートで目先が利いて几帳面 負けじ魂
船長の先見の明に、一層 尊敬の念を新たにしました。
ケンチャナヨ と 船員魂 水と油だと思いませんか?
ロイズ保険が適用されないケンチャナヨ船が日本周辺にうろついてます。
国際旗流信号の B旗 は「我を避けよ 危険物運搬中」という意味ですが
それより怖い太極旗 クワバラクワバラ

ちなみに船乗りが大好きなのが
 Q旗  検疫船来たれ、本船入港準備完了
嫌なのが
 P旗  本船出航準備中 総員直ちに帰船せよ
     トランパー(不定期船)は荷主次第の行き先。
     本船の見える宿に泊まり 窓から旗を見て
     1日の行動を決めたものです
     コンテナ船やタンカーでは出来ない楽しみです。 

| 愛国心 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268404

グルメ ブログランキングへ