プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 責任感とはなんぞや?韓国船沈没に思う | main | 函館公園 4月25日 桜 開花間近 >>
韓国フェリー沈没事故 考えられない操船術
 未熟な躁船が原因 事故状況から納得です。
しかし、何それ!
韓国大手紙 自国批判  さすがお国柄です。  
日本では絶対おきない事故です。

航海当直の勤務態勢は下記の様だと思います
遠洋航路の大型船では 
1,2,3等航海士が 4時間交代で行います。
24時間休み無しにです 夜泊まっている訳ではありません。

0−4時 ゼロヨンワッチ 泥棒ワッチ 二等航海士担当
4−8時 ヨンパーワッチ       一等航海士担当
8−0時 ハチゼロワッチ 殿様ワッチ 三等航海士担当(三航)
それぞれクオーターマスター(操舵手)が相ワッチに入ります。
新米航海士は1等航海士と相ワッチで指導を受けます。
その後 任せられる様になれば 8−0ワッチを担当します。
三航の相棒は、その船で最も経験豊富なベテランがつきます。
病院で、新米医師にベテラン婦長が担当する様なものです。

今回の例を考えてみましょう。
多分ブリッジではこんなやりとりがあったのでしょう

役職       号令       意味
三航      Full a port!    右一杯に曲がれ!
QM(操舵手) Full a port sir!   復唱して盲従
                  右一杯舵を切ったのでしょう。
                  
 この操作で船がどうなるか、素人でもわかります。
(韓国での号令は不明ですが通常船橋での号令は英語で行います
 運河通行時や出入港でパイロット乗船時の命令も英語です)

日本の場合 
QM は通常 士官の命令を復唱して実行します。
しかし、命令が不当と感じた時は、動作の前に再確認をします。
それでも同じ命令を出した場合、盲従しないでしょう。
直ぐにベルを鳴らして上級者を呼び命令の正当性を問います。

今回の場合
全速前進中 舵を一杯に切る事は 大型トレーラーが荷物満載して
100kmの速度で 交差点を右折する様なものです。
QMは、減速、右半分等の 指示を求めるでしょう。

馬鹿な指揮官 敵より怖いと言いますが
馬鹿な指揮官でも古参船員の指導で一人前に育てるが
日本のシステムです。
日本人は、単に位の上下だけで人を馬鹿にしません。
又 指示を鵜呑みにしません。
何でも盲従する無能な部員もおりません。
思考過程を踏む様に教育されておりました。
下士官(QM)に育てられて一人前の士官になるのです。
洟垂れ小僧の常軌を逸した行動にお付き合いする操舵手は
日本には居ませんでした。
明治以来、海国日本 無冠の外交官と褒め称えられるのは
優秀な船員魂に寄るところが多いのです。
船員は人命、船主に託された船、荷主に託された荷物を
安全に港に送り届ける事を使命としております。
旅客を置き去りに我先に逃げる日本船員は皆無です。

新米船員とベテラン士官のブリッジでの様子 古い昔
衣食足りてラスパルマス その8 暴風圏内の躁船

何の為の、相ワッチなのでしょうか 
相互監視が機能してません。
馬鹿二人雁首並べて肩ふり(世間話)していて事故った訳です。
こんな事なら、操舵手の代わりに 珍島犬 を乗せていた方が
役に立ったでしょう。
勿論 珍島犬は、三航士の監視役
ひどい事をしたらかみつく様に  
確かエアバスには一人の操縦士と猿が居れば良い と
いう宣伝があった様な
主因は三航ですがQMの罪も軽くありません。

更に言いたい、先生は何をしていたのですか?
何をとちくるったか 修学旅行廃止を叫んでます。
どういう思考ですか?火病?
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い ですか?
反日教育する前に、子供の命を守る行為が何故出来ぬ。
座して死を待つ 無能 何分後には、こうなる、
それ位の思慮が出来ないのか?

この光景 他山の石ではありません。
恥ずかしながら 我が国でもありました。
指示待ち症候群 からばか教師が鳩首会談しているうちに
小学生の尊い若い命が津波の犠牲になりました。
たった一人、聡明な教師が居れば全員助かったでしょう。
天災で片付けたくない
御遺族のお気持ち察するに余り有ります。

死者にむち打つ 非礼 お許しください。あえて申します。
武士道とは死ぬ事というを見付けたり は 
葉隠 の一節ですが 戦後 誤った解釈がまかり通ってます。
あらゆる事を尽くした、全知全能を使いやるべき事は全てやった
それでも叶わなかった時には命を立つ事も辞さない。
自ら汗をかく事も無く何もしないで 無策の末に
命を絶つのは 美談にあらず。
多くの子供を助けた後 力尽きて、、、というのが美談です。

今更ながら 第一宗像丸遭難事故 
船長はじめ乗組員一同の行動を誇りに思います。
船員魂 死なばともにの団結を、、、、
海国日本、多くの海難で殉職者を出しておりますが
恥ずべき行為が皆無なのは日本人の伝統。
忘れてはならない尊い殉職者 深く哀悼の意を表します。

更なる疑問
この国には優秀な潜水艦救難艦があるのですが
こんな時に出動しなくて 何時活動するのでしょうか?

 
| 愛国心 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268391

グルメ ブログランキングへ