プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 豪州にも 正常な人もいたのか? | main | 遂に NHK 崩壊の始まりか? >>
他山の石か?伊遊覧船事故  第一宗像丸に学べ

船長は、船と運命を共にすると信じて疑わなかったのですが
白人は 土人は 賤人は 簡単に責任放棄しますね
命を賭して負託された生命財産を守る行為は日本人だけですか?

50年前、東京湾でタンカー大火災事故がありました。
ガソリン満載したタンカー 第一宗像丸と
ノルウエータンカーが京浜運河で衝突した事故です。
宗像丸乗員全員帰らぬ人に、
第一宗像丸遭難事故

中学時代 この事故顛末を記した同社出版物を読み
凄惨な状況を知りました。
渡辺通信長の鬼気迫る職務遂行に憧れその世界に
舵を取りました。

第一宗像丸は危険物運搬船ですから
発火に対しては極度の防護をしていたはず
発火原因は付近航行中の船舶から引火 
わずか10分で船は火達磨
渡辺通信長 発する遭難信号の電文は
涙無くして読む事が出来ません。
36名の乗組員 全員が出火防止の任に当たり
職場離脱する船員は皆無だったのが電文で判ります

渡辺通信長の猛火を前にしても電鍵を打ち続けた
シーマンシップ
木口小平二等卒の行為とだぶります。

追補
第一宗像丸は 出光興産 所属です。
創業者の出光佐三 をモデルにした
海賊と呼ばれた男  にも 登場します。

経済成長と共に、海運界も世界の荒波に立ち向かう為
人件費削減から、日本人船員を外国人船員に置き換えていきました。
幹部船員だけを日本人にした
丸シップ

さらには、船 そのものを外国籍にする
便宜置籍船
これは 無茶苦茶です。やり放題です。
パナマ、リベリア、ホンジェラス いわゆるパリブホン
経験の無い、技量さえ怪しい航海士、機関士が操る船です。
その後世界各地での常識はずれの海難事故
これが原因と言っても間違っていないでしょう。
税金も払わない、船舶職員法他法令なんぞ無い国ですから
船主は経費削減にもってこいです。
これを最大限利用したのが
世界の海運王 故アリストートル オナシス
故ケネデイ夫人のパトロンでも知られてます。
個人資産は当時世界一とか、しかし母国に税金はびた一文
収めない強欲ぶり

この顛末は、ご存じの通り ギリシャ危機で御座います。
税金はくいもので 収めるもので無いとうそぶくとか
ギリシャには、自分さえ良ければという考えが国を衰退させました
もっとも 白人どうしがばば抜きをしているうちは平和です。

他山の石ではありません。
今 日本は海運界、血の一滴を輸送する日本人はいるのか?
日本人船員が充足しているのは、官庁船だけでは無いでしょうか?
一朝有事の際、 外人船員の操る船が
船主たる日本の会社の指示を貫徹するでしょうか

真っ先に乗組員が逃げた今回の遊覧船事故
他山の石で無いのは、どなたもお解りになるでしょう。

百年兵を養うは 一時の戦いに有り、
水と安全はただ この泡沫の夢 冷めぬ事を願ってます

数十年探し求めた書籍を入手致しました。

下記からどうぞ  第一宗像丸追憶

| 大和心 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268379

グルメ ブログランキングへ