プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 本州最北端 元旦風情 | main | 魚翅 戻し作業 1日目 >>
巨大魚翅 さあどうしよう
障害に立ち向かうと、逃げたいという心と、乗り越えたいという気持ちが
交錯します。
先日 魚翅を見た時、桑原桑原 尻尾を巻いて退いたのです。
2度とあんな事、したくないと

しかし、持って帰りました。
それも、あの時より、困難な皮付きの魚翅
漂白剤や薬剤処理をする前の魚翅です。
これを、ただひたすら、時間だけをかけて
一切の薬剤を使わずに戻してみたいという気持ちが勝りました。

500CCプラボトルと比較して下さい。
この魚翅が入る鍋など、当方ではありません。
しばらく 考察の日が続くでしょう。

  人気ブログランキング
↑ポチッとクリック御願いします

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします
| 料理 | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268371

グルメ ブログランキングへ