プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 夏期休業 | main | グリーンピース チェニジア漁師に撃退さる >>
霊場恐山 温泉がお薦め 
 下北半島は温泉の宝庫です。
以前、恐山参詣の折 温泉があるのを知ったのですが
半時ほど前に薬研温泉カッパの湯に浸かったばかりですから 
その時は泣く泣く素通りしました。

しかし、気になってしょうがありませんので、いってきました。

この矢印を目当てにどんどん山の中に入っていきます。
薬研温泉を通り越し更に12km登るとこれが見えてきます

右は宇曾利山湖

総門の前は駐車場です。右手で入山料 ¥500−納めて入ります。

正面は山門 右手は宿坊 1泊2食¥12000−なり
左手の赤瓦の建物は いたこ 詰め所
山門をくぐって 左前辺りに、恐山温泉

右 冷抜の湯(男)   左 古滝の湯(女)

小さな粗末な建物です
左奥は賽の河原

先客が3名 1人は足湯です。
泉質は硫黄泉、多少白濁して、硫黄の刺激臭があります。
顔を洗わぬ事、目をやられます。
高地ですから水は貴重です。浴槽は2つ
一応 熱め と ぬるめ の設定なのでしょうが、両方とも熱めでした。
蛇口など有りませんので上がり湯等使えません。

本当に素朴な湯ですが、大満足でした。
この泉質はわたしの好みです。
参詣前に、ひとっ風呂浴びて、参道を一周して帰りにもう1度
夏はこれも良いでしょう。

湯舟から脱衣場を見たところ
何の垣根もありませんから、貴重品がなくなる心配もありません。
この温泉 入浴料は無料です。
湯舟でボー−ッとしている間もひっきりなしに、参詣者が中を
覗きますが、余りの素朴さに、ひとっ風呂浴びようと思う方
1割以下の様です
せっかく 遠隔地の山の中に来たのですから、なにがなんでも
ひとっ風呂浴びる事をお薦めします。
恐山に行くときは、入浴道具を持って行きましょう。

タオルを持ってないけど、入浴したい方、
一旦外に出て左側に、お土産屋さんがあります。
入山券は当日限り有効ですから何度でも出入りできます。
そこまでしてでも 値打ちが御座います。

恐山の見所

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東北情報へ
| 津軽海峡地域 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268298

グルメ ブログランキングへ