プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< マレー鉄道の不思議  入国してから 出国とは (去年の今頃を振り返り) | main | 活鮑 ともあえ  >>
iPhone3GSの救出   ダンガベイの夜         (去年の今頃)
 去年の今頃は、ペナンに居りました
旅先で書き切れなかった事などを1年経ってから振り返っております。

昨日の続きです
早朝 タイを出て10時頃シンガポール入国
午后には、マレーシアに入国です。

宿泊ホテルはインターネットで予約しました。
マレーシアでは、ペナンにも有り、そこも押さえてます。

ホテルは、ジョホールバルの次の駅が最寄りです。
巨大なショッピングモールの裏、乗降客は私だけ
駅と言うにはお粗末な、ショッピングモール専用通用口
そんな感じでした。

そのモールで両替をしてタクシーでホテルにチェックイン。
とてもスムースです。
当たり前ですが、メーター制です。

先ずやる事は、不調だったiPhone3GSの復元操作です。
このホテルは、無線LANです。
試しに、回線速度を測るのですが遅すぎる。
インターネット 回線速度 通信品質に関しては日本は優等生です。

無線LANは回線が遅く不安定ですから万一失敗したらおしまい。
それを考えると、安定した回線速度の場所迄我慢します。
アプリの音が出ないだけで、スカイプや電話は使えるのでよしとします。

この旅の目的は、マレー半島南下鉄道旅の逆打ちです。
前回の宿題 錫で名をはせたイポー鉄道駅ホテルに宿泊する事。
チェンマイまで北上する事。
これで、チェンマイからシンガポールまでの旅が繋がります。

シンガポール滞在 5日を予定してます、
ジョホールバル水道を越えたマレーシア側の宿泊料金は
半分以下ですから、たった1時間ならこちら側にと
ジョホールバル 郊外 ダンガベイのホテルにした次第
ホテルの詳細はこちらから
Tune Hotels.comというホテル

ダンガベイは、ジョホールバルの郊外です。
海辺に、大きな遊園地や食堂があり、暑い処ですから
昼は閑散としてますが、夜は賑やかになります。
ダンガベイの詳細はこちら


この地は車社会です。歩く人は居りません。
バスも頻繁に通っております・
タクシーも安いのです。嬉しいのはメーターが付いてますので
乗る前に、交渉する必要がありません。
タクシーに乗る前に、値段交渉をするのが一番苦手です。
値切らなくても僅かな額ですが初めはふっかけられるのがいや。

タクシーに乗るには、近すぎる、バスの停留所は、反対側
それなら歩けと、だだっ広い道路を歩く事15分位
幼児が三輪車等で遊びに興じてます。
この奥が、食堂、インテリア、ショッピング街です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
ポチッとお願いします


| 海外旅行 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268258

グルメ ブログランキングへ