プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 上野のパンダ月収  若年労働者の年収以上とは  | main | 函館山 豹変 >>
ほしなまこ 姿煮 (日の丸仕込み)
 干し海参の戻し作業 5日目 
すくすくと大きく戻ったものや、うらなり瓢箪のように発育不足のもの等
多少御座いますが、まずまず、上出来の戻りでした。
天然素材ですから、工業製品のような均一性は見込めません

定番の海参料理は、以前ご紹介いたしましたが、
ネギと干し海参は、相性ぴったり、
それでは、芸がないので、今日はちょっと気を衒い
定番中の定番、 干し鮑の姿煮に 大和魂を注入しました。

題して ほしあわび姿煮 日の丸仕込み


なまこのはらわたに、通常ですと焼売の餡の様な具を入れるのですが
もっと簡単にと、市販の魚すり身を使いました。
何処のスーパーでも売っているあのパックです。

中のあんが、はみ出して 一寸見苦しい状態ですが
これには、訳があります。


半分に切ると、中から出て来たのは、日の丸
魚肉ソーセージを 赤い日の丸に見立てました。
魚のすり身は、白地と思ってください

そうです 日本の国旗です。


私の知る、日の丸は 上の清楚な歌で御座いました。

新しい日の丸の歌
こんな日の丸の歌もあったのですね
今ユーチューブではじめて聞きました
如何にも、進駐軍の押しつけと、寒気をもよおします。

調理に戻ります。
白地は、魚のすり身を使いました
まっ白が良いのですが、味覚を考え蟹、海老入りを使い
無地で無いのが残念ですが、ご容赦

肝腎の日の丸は、魚肉ソーセージを使いました。
あんが はみ出しているのは、白地の部分を
四角に揃えようとしたためです。

魚肉ソーセージは、子供の頃 しゃれたご馳走でした。
ソーセージといえば、これ
豚を使うなんぞ 知りませんでした。

肉と言えば鯨
給食には、鯨の竜田揚げ かたまりの肉を食べた最初でした。
魚肉ソーセージと、鯨は、戦後 子供の発育を支えました。
マルハさん、日水さん 有り難う

さて お味ですが、全て海の材料です。
味付けも、鰹、昆布ですからあっさりして和風仕立てです。
肉嫌いな、義母も喜んでくれる料理です。

国旗に正対した時
国民は、どのように対処するのでしょうか?
身を正して、敬礼するのが 国籍を有する民の礼儀です。
世界に共通しております。
(心中は、国旗に対し恥ずかしい行いは無いのかと 問いながら)
政権をとり 初めてそれを知る 礼儀知らずの徒党もいる国

私には、敬意を表しているようには見えません。
記者がいるから仕方なく やっている仕草に見えます。

この 姿煮 日の丸仕込み
ナイフを入れて、 おごそかに日の丸が出現した時
起立して、敬礼する必要は御座いません。

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします

このレシピは下記をクリック

Cpicon ほしなまこ 姿煮 日の丸仕込み by 食讃人
| 乾海参 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1268187

グルメ ブログランキングへ