プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 衣食足りて ラスパルマス その6 にわかスペイン語講座 | main | 蘇れ 鶴丸印 Air-Asia はこんな事もしている。 >>
衣食足りてラスパルマス その7 武士も食わねば鉄拳制裁その1
0700 晴れ 外気温-1.4度 室温8.8度 無風 凪ぎよく視程20km
津軽海峡からお出ましだった、御来光 しばらくぶりに拝見すると
汐首岬からのお出ましです。時の移ろいを感じます。

我が青春時代の出来事等、人様にはくだらない話し
アクセスが下がれば、自然消滅しようと思ってましたが
ご高覧を賜り 調子に乗って、恥さらしの続きで御座います。

 船員階級は、士官と部員からなります。
士官は、免状持ち、運輸省(当時)海技従事者免許保有者
航海士、機関士、通信士等   士(さむらい)。
オフィサー(officer) 幹部です。

船内3役といえば、船長、機関長、通信長

なんにも船長 いう事機関長 なにもつうじんちょう
という語呂合わせがありますが
船長は、何もしません。偉いのです。
機関長は、船長の言うことを聞きません。
資格の格付けは同列ですが船長は絶対権限です。
その船長に唯一逆らうのが、機関長
通信長は、船の目、耳です 何でも知ってますが
職務上知り得た秘密は漏らすことが出来ません。
従って、日光三猿状態が理想です。
 
部員は、甲板長(ボースン Boat Swain),甲板手、
           操機長(ナンバン No1 oiler)操機手 司厨長等
たたき上げで、セーラーと称します
(sailor)とは帆を操る人から来てます。
船用語は、帆船時代、蒸気船時代の名残が御座います。

私は 郵政省(当時)の無線従事者資格 こそあるものの
海技免状は、乗船履歴6ヶ月以上無いと、受験できません。
そんなわけで、船員手帳では、甲板員(員外通信士)でした。
船内では、一番の若者 下っ端です。
本船には余分な人間等不要です。
一部船会社で 乗船履歴がつくまでは見習士官待遇の
ところもあるようですが、希な例です。
セーラーで海事概要を覚え、航海履歴を付けます。
ちなみに、無線従事者が海技従事者試験に
失敗する例は聞いたことがありません。

漁船では、新米いじめは当たり前です。以前ご紹介した、

僕の旅 上川克己氏 執筆

この船は、前回ご紹介のペナンで、本船の直ぐ横に
停泊しておりました。
こんな 過酷な状況と知るよしも御座いません。

本船は、船長が商船出身でした。
(ダンデイで レットバトラーの様な風貌)
その影響か、紳士的な船内の雰囲気でした。
しかし、新米の洗礼は何処でもあると思います。

ある日の デッキ作業の休憩時間
食堂に用意したお茶とお菓子を作業現場に運ぶのが
新米の仕事 それを並べおえると

ボースンが(職制上 直属上司)

「アップ   (私のこと apprentice見習い から)
きかんばから えあもらってこい!」

私 ????? 立ち往生 固まってます。

先輩から助け船 きかんばは エンジンルーム
そこから エアー を貰ってくるんだよ

まだ、意味がわからず 躊躇してると
「早く行け 急げ」の怒声

意味も判らず駆け足で 初めて機関室内部に入ります。
大きな機械が沢山動いてます。凄い騒音の中
人を探すのですが、見つかりません。
階段をどんどん降りると船底に事務室がありました。
中に、ナンバン(No1 Oller)操機長を見かけました。、
聞いたままの言葉をオオム返しに伝えると
、ニヤッツと 笑って近くにあったバケツをとって
  「持って行け」
狐につままれたように、そのバケツをボースンに差し出すと
   「ごくろうさん 直ぐ 返してこい」

新米の通過儀礼です。
甲板部の休憩時間の余興でした。

その時は、そう思っていたのですが、
人を使う身になって初めてボースンのお心が判りました。
エンジンルームを見ることが出来た。
機関科の方に、顔つなぎが出来た。これが一番
甲板部がエンジンルームに行くことは先ず有りません。
また、引っ込み思案の山猿が、機関科の方に
縁を求めることも無かったでしょう。
これがきっかけで、機関部の方に可愛がって頂きました。
鬼のボースン 今は感謝で一杯です。

まだまだ続く 武士は喰わねど鉄拳制裁。
| むかしばなし | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1267793

グルメ ブログランキングへ