プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 函館 住吉浜  漁師町の人情 | main | 今朝の住吉浜 春は足踏み >>
がごめ昆布 立待岬産
昨日は良いお天気だったのですが、今朝は小雪混じりです。
先程から雨にかわりましたが、この模様では漁に出る舟は見かけません。
この浜では、珍しい がごめ昆布が獲れます。
今は禁漁期間なので昆布漁は出来ませんが時化た次の朝は
海草類が浜に打ち上げられます。
といっても、誰でも獲って良いわけではなく、一般の方は漁協から
1年間の権利を買い自家用分だけ、打ち上げられたものを拾う事が出来ます。
(海底にはえているのを獲ることは漁師以外には出来ません。)
そんな、打ち上げられた「がごめ昆布」をいただきました。

がごめ昆布とは、昆布にブツブツがあり、籠の目のようになってます。
そこから カゴメ>がごめ となった様です。 フコイダンたっぷり、
その昆布を、出刃包丁で叩き小さくしたものが、この状態です。
酢と醤油を垂らしてかき混ぜます。
この粘りは、納豆の比ではありません。見た目 モロヘイヤ 
私は、少しずつ 山葵醤油にちょっと付けて食べるのが好きです。
当地のお土産やでは、「がごめ昆布」として販売されております。
立待岬のお土産店では、住吉浜産のがごめ昆布が販売されてます。
乾燥してますので持ち帰りには便利です。
そうです、ご近所の漁師さんの獲ったものです。
立待岬にお越しの節は、ぜひご購入をお願いします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
ポチッとお願いします







| 料理 | 10:15 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
こんにちは!久々にがごめ昆布のたたきの写真を見て大変懐かしい想いを致しました。
我が家も北海道に親戚から頂戴し、子供の頃に母がよく贈っていただいたがごめ昆布の叩きを食べた記憶があります。
一度でいいから、乾燥しない生の昆布を食べてみたいと思いますが購入は出来るでしょうか?
宜しくお願い致します。佐藤
| seiko sato | 2011/04/07 11:33 AM |

コメント有り難う御座います。
めかぶ昆布のベロベロパック詰め等、函館では何処のスーパーでも入手出来るのですが
ガゴメ昆布の生ものをご希望の由
当方はお隣から頂くばかりで御座います。
お役に立てず申し訳御座いません。
| 乾鮑厨師 | 2011/04/08 5:54 PM |










http://oomaya.musen8.com/trackback/1111671

グルメ ブログランキングへ