プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< 函館風手こね寿司 | main | 夜行寝台列車廃止に思う >>
函館 住吉浜の朝
昨日は朝から、強風が吹き荒れておりました。
換気扇から逆流する寒波を避けるため、シールドを取り付けたり、
立待岬近くは、ふきっさらしなので、風で家が悲鳴を上げてます。
夕刻より、突然の重たい雪、谷地頭温泉の露天風呂で久しぶりに
落ちる雪を愛でながらの、ひとときでした。

暖冬と言いながら、この時期の雪
昨年は3月に入ってから1度も積雪が無かったことを思うと
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。


今の、住吉浜です。波浪はほとんどありませんが、旗を見ると風はかなり
有るようです。
出漁する船はありません。これが最後の積雪でしょうか
| 津軽海峡地域 | 07:23 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1102760
函館について考える
何気なくネット見ていたら函館の関連する記事を見つけました。私もコレ見て参考にし...
| 函館 | 2009/03/16 6:38 PM |

グルメ ブログランキングへ