プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
<< CF−R3 SSD ピン折り無し 対策ケーブル完成 | main | 乾鮑 お父さんの為の料理講座 1 >>
函館 住吉浜から津軽海峡の朝焼け

今朝6時20分 ラボ2階からの光景で御座います。
一昨日、昨日と、弊社製品04−CFR3を装備した2台のCF−R3を
起動、電源断を繰り返し、トラブルシューティングです。
大企業は、安全を確認してから出荷ですが、零細職人は早さが全て、
回路上問題ないのですが、何があるかわかりません
今朝も早くから検証を続けてます。
コーヒーを飲もうと窓をみると差し込む朝日に惹かれて ぱちり
夜明けは何時も、希望が一杯で御座います。毎朝感動しております。
この文を書いているあいだに、エンジン音が聞こえてきました。
今日は、若布漁でしょう 穏やかな水面に、小舟が2杯

SSDで喉に刺さったとげ は取れましたが、難問は続きます。
知人が、娘さんの門出を祝い、干しあわび料理を振る舞いたいので、
自分に出来る作り方を教えろ との事
彼にとって 初めて見る 干し鮑 さて、どうした物か
この課題にむけ、調理研究が始まります。
| 津軽海峡地域 | 07:16 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |









http://oomaya.musen8.com/trackback/1090360
こんな函館あんな函館
今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。函館についての最新...
| 函館 | 2009/03/05 11:53 AM |

グルメ ブログランキングへ