プロベラ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

乾鮑厨師の熱き想い

乾鮑に魅せられた大食漢の綴り 
乾鮑と鮑のコラボ煮込み
 年末は、非常食品、缶詰等の賞味期限確認をします。
鮑の缶詰 賞味期限間近なのでこれを使って何かと
思ったのですが、結局 何時もの姿煮です。
やはりこれが一番美味しい。
しかし、インパクトがありません。そこで冷凍 40Gを2個
一緒に煮込みました。


真ん中 2つは ほしあわび
両脇は 缶詰あわび

この組み合わせは失敗でした。別々の日に 料理するべきでした。
缶詰鮑が 悪いわけでは無いです
これでは引き立て役どころか 邪魔者です。
ほしあわびと同列にするのは、間違いでした。
この組み合わせ 2度とする事は無いでしょう。

人気ブログランキング
↑ポチッとクリック御願いします

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします
| 乾鮑 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おせち 至高の乾貨漬け  
 おせちを作る時期になりました。
おせちは、元日位は奥様を台所から開放さす事が狙いとか

我が家の、新番付  今年のおせち料理はこれ
上から時計回りに、がごめ昆布、干し貝柱、ほしあわび、ほしなまこ、うきぶくろ
貝柱をご覧下さい、昆布のねばりでない、ねっとりとした感じがご覧になれます。
これは、独特のとろみを、加えた由縁で御座います。
その秘密は魚肚に有ります。

とうとう 真打ち登場です。
これがなければ、なんかもの足らない

乾燥状態では、22gの乾鮑
戻して約38g

美味しそうな色をしております。真打ち登場。
全部、冷凍パックに入れ、冷蔵庫でお正月まで眠りにつきます。

もう、何も申すまい
味見はいい加減にしないとお正月まで持ちません。封印です


詳しい作り方は下記をクリック

Cpicon おせち 至高の乾貨漬け by 食讃人

さて、至高であって、究極で無いのは何故か?

究極の乾貨漬け
現在、材料手配中です。そのうち御披露致します。

人気ブログランキング
↑ポチッとクリック御願いします

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします
| 乾鮑 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほしあわびのアクセサリー  発売記念価格

ほしあわびの知名度
先日来、アンケートを拝見しておりますが、ほとんど無名で御座います。
確かに、山猿もご縁が無ければ、知らないで終わっていたでしょう。
高価な事、調理法が難しい事が原因ですが、多少なりとも親近感を
持って頂きたいと、上記のものを販売致しました。

貴重な海産物をこんな事に使うとは!と仰る向きも御座いましょう。
天然アワビは大変デリケートで御座います。
一旦陸揚げすると、再放流しても生存出来ないとか、
小さいものは、捕獲しなければ良いのですが、あげてしまったら
加工するしか有りません。
このアワビ、殻付きでは50−60g、乾鮑になると 5−6gです。
ちいさくとも、香港では家庭向けに需要があります。

捕獲時に付いた小さな傷も加工時には拡大します。
又貝殻が肉片に食い込んだものも傷になります。
そんな傷物、商品価値の低いものを、防湿処理
保存処理を加えて、今回販売に至りました。

色が黒いのは、天然乾燥の印、
ものによっては、白い粉を吹いておりますが
昆布のそれと同じでフコイダンです。カビではありません。
出来るだけ自然の状態を封じ込めております。
天然ものですから、形は2つとして同じものが有りません
今回、個数限定で、といっても
もともと 数が少ない天然乾鮑 ですが、
ここに出ているだけ、下記の価格でご奉仕です。

ご注意
本品は正真正銘のほしあわびですが、防湿処理をしてます。
食用ではありません。絶対に食べないようにしてください。

限定特価奉仕中
 ほしあわびのアクセサリー

ネット販売記念 限定大特価 ¥1200−


人気ブログランキング
↑ポチッとクリック御願いします

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします
| 乾鮑 | 06:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほしあわび アクセサリー発売しました。
 先日来、見当しておりました ほしあわびのアクセサリー
本日発売致しました。
ほしあわびをご存じない方の為に、宣伝役を乾鮑君に託しました。

6gに満たない、可愛いものですが あわびの存在感はあります。

カタカナ言葉に抵抗が有り、根付け と冠したかったのですが
根付けの様な使い方をすると、壊れてしまいます。
よって、アクセサリーと致しました。


大間屋 ほしあわびのアクセサリー

| 乾鮑 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほしあわび 60頭 自分へのご褒美にいかが?

先日より 大間屋 営業再開致しました。
お目の高い業者様 或いはこの価格なら挑戦しようと
ご購入頂く業者様 有り難う御座います。

残念ながら、個人からのご注文は大変少ないのです。
まだ ほしあわび なんぞ見た事も食べた事も無い 
そんなお方に挑戦して頂きたいのです。
多分、今後 この価格では、入手不能だと思います。

ご家庭向けに ご利用頂く術が無いものかと調べました
そして大変驚きました。
現在、1家族平均 2.7人とか
これでは、料理する楽しみも、もてなす喜びも わきませんね。
お正月、クリスマスは、お集まりになる機会有ると思います。
そんな時、贅沢なほしあわび料理でのお持てなしは如何でしょうか?


60頭(10g) ほしあわび  B級  1個  1000円 3年もの

B級とは、形や傷、色等により、1級選別落ちのものです。
ブスはそんです。戻せば全く変わらないものも有ります。
1級といえども全く無傷の物は有りません。
なにしろ自然の産物ですから
白い色は、かびではありません。昆布と同じでフコイダン成分です。
これも旨味の証明で御座います。
大間産 ほしあわびは、長期間保管しても味は落ちるどころか
ワインと同じで、旨さが増してきます。

10g ですから 大匙の上に乗ります。戻すと、重量比で倍近くになります。
なまこ、ふかひれ と違い、ほしあわびは、それ自身で旨味がありますが
更に、火腿、豚、鶏 等を煮込みその味まで含ませると更に美味しくなります。

とびっきり面倒な 調理ですが 一生に1度 挑戦してみませんか

乾鮑のご注文は大間屋

調理法は下記をクリックしてください。


Cpicon
乾鮑 ほしあわび 大間産 その1 戻し方 by 食讃人


Cpicon 乾鮑 ほしあわび 大間産 その2 味入れ by 食讃人


Cpicon 乾鮑 ほしあわび 大間産その3 最終回  by 食讃人

 
  にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
  ↑ ポチッとお願いします


| 乾鮑 | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
干しあわび 戻した後の保管方法について
大間屋 ほしあわびの特価販売
    (在庫かぎり 大特価ご奉仕)

業者様からのご注文が多くなりました。
意欲のある調理人様 どうか宜しくお願いします。

ほしあわびは、今、品薄で御座います。
数年間はこの状態が続くでしょう。

商売ですから、利益が出なければなりません。
その為には、ある程度大量に戻す事が必要です。
味を含めるまでの作業後冷凍保存しておけば
能率的に調理できると存じます。

保管法は
1,サラダオイルに漬けて冷凍保存する。
2,サランラップに包んで冷凍保存する。
 間違いないのは、1ですが大型鮑用として通常は2で良いと思います

これは、4月10日 73g(戻す前40g)から冷凍保管したものです。

サランラップで長期間冷凍保管すると 冷凍焼けになるのですが
厳重にラップ処理し、空気に触れないように、冷凍パックで
保管しておりましたが現在迄やけはありません。
過去の経験から1年程度は変色はありませんでした。

半日 自然解凍で戻りますから 前日予約のお客様にでも
お出しできると思います。

ほしあわび料理 期間限定
お店の目玉料理になさっては如何ですか?

まったく調理経験の無い 奥様、お父様
お正月、クリスマスの晩餐に超豪華な

  禾麻産乾鮑姿煮
 いかがですか?

調理法は、
お父さんの為の乾鮑調理 をご覧下さい。

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします


| 乾鮑 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
俵物三品 ストラップで 勢揃い 銀しゃり世代には抵抗も有り!
俵物三品  勢揃いで御座います。

白いお米だけのご飯を眩しいと感じて育った世代で御座います。
一粒のおこめも粗末に出来ない、食べ物を残したり
粗末に出来ない体質で御座います。

ほしあわびを見た事も無い方もいらっしゃいます。
ストラップにしてはどうかとご意見も賜りました。
手塩にかけて、製造したほしあわびをこんな事に使って良いものか?
私も物作りの立場からすると、忸怩たるものがございますが、
老師に御相談したところ、お許しが戴けました。
そんなわけで、できたのが これ

縁起の良い 紅白の組紐をつかい勢揃いした俵物三品

ほしあわび、ほしなまこのストラップはネット検索でヒットしますが、
干し貝柱のそれは、見かけません。
壊れやすいのです。商品化が困難なのでしょう。
出来るだけ自然な状態を保つ為、透明コーティングの自然な色です。

さて、言い訳です。(あとから貨車に乗せるほど付いてくる!)
貴重な天然鮑、一つたりとも無駄にしたくないのですが、
100頭(6g)以下のもの、傷の有るものは商品価値が下がります。
そのようなものを使用しております。
従って、形もいろいろ、傷も御座います。
但し、横に穴が開いているのは傷では御座いません。
何の為の穴か 以前当ブログでご説明致しました。

100頭 禾麻産(香港ではこんな字を使います)
実際には、フコイダンの白い粉を噴いているのですが、
形状を保つ為、塗装加工を致しましたので、白い粉が無くなり
琥珀色の発色です。
美味しそうですね、でも食べてはいけません。(不許食用)

北海道産、ほしなまこ 
小さいくせに 角は一人前です。
私には、美味しい海参の姿煮に見えます。
角が無い海参は、失礼ながら 〇〇コにしか見えないですよね。

ありそうで無いのが かいばしら
塗料を塗っただけなら横方向に押すとばらばらになります。
自然な状態 そのままに仕上げるのは、職人技が必要です。

現在、最終負荷テスト中
近日発売予定で御座います。

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします


| 乾鮑 | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほしあわび 販売再開 大間屋
 震災直後より、大間屋 乾鮑販売を自粛しておりました。
壊滅的被害を受けた吉浜(吉品)、復興の兆しが見えてきました。
以前の盛況に戻るには、まだまだ険しい道のりで御座いますが
海中の状態が一日も早く元に戻る事を祈念しております。

年末年始を前に、大間屋では、下記の通り
大幅値引きセールを開催致します。
在庫かぎりで御座います.

今迄乾鮑を口にした事が無い方もブログの調理法を
ご覧になってお試しになっては如何でしょうか?
美味しい料理は手間暇が掛かります。
乾物調理は戻す時間も数日必要 
でも素人でもブログの通りにやれば美味しい料理が出来るはずです。

1級        旧価格    新価格   
15±1g   ¥3900-   ¥3500-   
19±1g   ¥6900-   ¥4900-

2級     旧価格     新価格
  7g     ¥1050-     ¥700-
 9g     ¥1350-     ¥900-
10g     ¥1500-   ¥1000-
11g     ¥1650-   ¥1100-
12g     ¥1800-   ¥1200-
13g     ¥1950-   ¥1300-
14g      ¥2100-   ¥1400-
15g      ¥2400-   ¥1700-
16g      ¥2800-   ¥1900-
17g      ¥3200-   ¥2200-
18g      ¥3500-     ¥2400-

今回出品の乾鮑は、天然産活鮑を天日乾燥させた自然食品
2〜4年熟成させた物で御座います。
表面に白い粉を噴いたものも御座いますが、昆布成分の
フコイダンによるものです。かびではありません。
お正月に とびっきりの贅沢をなさっては如何でしょうか?

大間屋
 

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします


| 乾鮑 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほしあわび 100万円の眠り
 雪さえ無ければ当地は天国です。
今年は温暖化のせいか まだ初雪は有りませんが
昨日より急に冷え込んで参りました。
気温が高い時は、ひなたぼっこも安心できないのですが
今日は、ぐっと冷え込んできたので、お宝にも日光浴です。

30頭(20g)以上 4頭(150g)迄 手塩にかけた可愛い乾鮑

白い粉をふいているのは熟成が進んでいる証拠。
自然の産物ですから、周りの環境で全く粉をふかない物も有ります。
中央3つは、新参者です。
周りの様に粉を噴くまで、3年位かかるでしょう。
ワインの熟成を待つ気持ちと同じで御座います。

ボージョレヌーボー 商魂逞しい おフランスの百姓に担がれた
ニホンザルが、浮かれる時期になりました。
ボージョレヌーボーを、長期間保管しても美味しいワインは出来ません。
氏素性がちがいますから、ぶどうジュースに2000円も支払う方
ミシュランに煽られたカモ そのものに見えます。

乾鮑も同様で御座います。
機械乾燥鮑は短時間に使い切らないと戻りが悪くなります。
(南ア、中東、中国産等)
高名な料理人の書物にもそんな注意書きが御座いました。
確かに、これは時間が経過するほど、味は落ちます。

禾麻産乾鮑は、天然鮑を天日で乾燥させてます。
プーアル茶と同じで時期を経るほど味、香りが豊かになります。

大震災時 壊滅的な被害を受けた吉浜地区
復活の兆しが見えてきました。
大変嬉しい事で御座います。
当方もこれを機会に 近日中に大間屋 開店させて頂きます。
頑張れ東北 これに呼応して 相当安く提供させて頂きます。
ご期待ください。

にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
ポチッとお願いします


| 乾鮑 | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
100頭 乾鮑 強烈に自己主張
 乾鮑料理 
どんな味つけをしても、いや 何の味つけをしなくても
素材の旨さは、大きさで決まりです。
これほど 正直な素材は御座いません。
写真は 100頭級(6g)乾鮑です。

戻せば、12g程度
大匙より大きくなりますが、一口であっという間に消えてしまいます。

この群れを見ている内に、もっと印象に残る方法は無いだろうかと
思索しております。
いや、試作しております。
或る意味、 罰当たりな事かも知れませんが、
自己主張という意味では、的を射ているかも知れません。
近日公開
| 乾鮑 | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

グルメ ブログランキングへ